スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2009年10月23日(金)
- 2009/10/23(Fri) -
福島潟 16:00

091023nosuriAA1.jpg

桜の木にノスリがいました。

091023kohakuchoB1.jpg

田んぼでは、コハクチョウオオヒシクイがお食事中。

091023B1.jpg

まだオモダカが咲いていました。

comment by ゆき
スポンサーサイト
この記事のURL | 10月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2009年10月10日(土)
- 2009/10/10(Sat) -
福島潟 12:30

091010B1.jpg

潟の空 久方ぶりの 白き鳥 秋を払うか 冬の先駆け

091010A1.jpg

10月上旬になると、北の国からハクチョウが渡ってきて、福島潟に姿を表します。
2月下旬頃、福島潟を去り、また10月上旬頃には戻ってくる。
営々と繰り返される渡り。
その旅の間には、さまざまな苦労があるのだろうと思うと、彼らが本当に愛おしく、その生命力の素晴らしさに頭が下がります。
ハクチョウさん、長旅お疲れ様でした。

comment by ゆき
この記事のURL | 10月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2008年10月26日(日)
- 2008/10/26(Sun) -
福島潟 16:35

081026A1.jpg

曇天の福島潟上空。
夕方、近郊の田んぼなどへ出かけていたハクチョウが潟へねぐらをとりに戻ってきます。
大きな群れになって動くものが多いけど、時々1羽2羽の少数で動くものも…。
そんな彼らを見かけると、群れとはぐれてしまったの?置いていかれちゃったの?
それとも、冒険しに飛び出して来ちゃったの?…なんて思いを巡らせてしまいます。
comment by ゆき
この記事のURL | 10月の福島潟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2008年10月19日(日)
- 2008/10/19(Sun) -
福島潟 7:30

最近の旦那、福島潟へ遅めのご出勤(写真撮影の)。
福島潟の(写真の)長老方から、毎回「遅刻!」と言われちゃってるようです。

081019daisagiA1.jpg

月に白鷺。

081019kohakutyouA1.jpg

飛び立つコハクチョウ。

今日は遅かったけど、「いいのが撮れた!」と旦那。
日頃の行いがいいから?
旦那、良かったね!
comment by ゆき
この記事のURL | 10月の福島潟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2008年10月14日(火)
- 2008/10/14(Tue) -
福島潟 6:05

秋…、早朝の光と川霧のたつ福島潟。
ただただ言葉も無く立ち尽くして見入ってしまいます。

081014A2.jpg

081014B1.jpg

081014C1.jpg

081014D1.jpg

081014E1.jpg

川霧たつ福島潟の写真を撮りたいと頑張る方々は、天気予報で霧の注意報を見て、狙って行くそうです。
写真を撮っても撮らなくても、この景色は一見も何見も価値ありです。
comment by ゆき
この記事のURL | 10月の福島潟 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。