スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2010年7月31日(土)
- 2010/07/31(Sat) -
福島潟 遊潟広場 5:30

100731A1.jpg

雨上がり。
ハスの葉上の雫は、宝石のよう。

comment by ゆき
スポンサーサイト
この記事のURL | 7月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010年7月25日(日)
- 2010/07/25(Sun) -
福島潟 遊潟広場 7:05

100725A1.jpg

ミツバチが、身体に花粉をいっぱいつけて、ハスの花を飛び回っていました。

ハスの花の蜂蜜ってどんな味がするんでしょう?
食べてみたいな。

comment by ゆき

この記事のURL | 7月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010年7月21日(水)
- 2010/07/21(Wed) -
福島潟 遊潟広場 5:25

100721A1.jpg

浄土にも咲くというハスの花。
朝陽を浴びて神々しいですね。

100721C1.jpg

福島潟のハスの花は、よそのに比べて赤みが強いんだとか。
存在感があります。

100721D1.jpg

こちらはオニバスの葉。
ある地域では、「地獄の釜のふた」という別名も。
トゲトゲで恐ろしそうな外観と、お盆の頃、生育が盛んだからでしょうか。

福島潟では、浄土と地獄、どちらの世界も垣間見えると思うとおもしろいですね。

100721B1.jpg

そんなハスもオニバスも、地元の人は食べてきた・・・。

ね!すごいと思いません!?

comment by ゆき
この記事のURL | 7月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010年7月18日(日)
- 2010/07/18(Sun) -
福島潟 12:35

100718A1.jpg

散歩中の空模様。

comment by N福郎
この記事のURL | 7月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010年7月7日(水)
- 2010/07/07(Wed) -
福島潟 18:40

100707A1.jpg

水面に浮かぶオニバスの若い葉とヒシ。
夕陽も、辺りを黄金に染め上げます。

100707B1.jpg

ハスも盛り。
夕方には、蕾を閉じています。

comment by ゆき
この記事のURL | 7月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。