スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2007年10月23日
- 2007/10/23(Tue) -
福島潟 9:00

071023B1.jpg

実は、2連休でした!
再開2日は、午前中の福島潟です。
朝とは感じが違う、のどかさが漂っています。
今日は、家族3人での福島潟散策。
息子は福島潟デビュ~!しました。
…記憶は無いと思いますがヾ(^-^;)
また今日は、潟端にお住まいの長老に、菱をご馳走して頂きました!
菱の塩茹では、づぅ~絶品です。
美味かった。
ホクホクで軽い塩味の栗みたい!Σ(゚△゚;)
思わずお酒が欲しくなりました!!!
comment by N福郎

071023A1.jpg

息子を外気浴・日光浴も兼ねて連れ出しました。
しかし、ずっと寝てた息子…。
潟端にお住まいの長老Sさんは、長年潟来亭の管理人をしていらっしゃいます。
今日は、ご自宅にいらっしゃって、玄関先で出会い、家に招いていただきました(*^_^*)
写真の絵は、画家のTさんに、Sさんをモデルに描いてもらったんだそう。
すごく素敵な絵でした。
塩茹ででいただいた菱(ヒシ)は、4つトゲのある学名オニビシですが、潟端の人は、昔このオニビシは見なかったそうで、潟端で「オニビシ」というと、2つトゲの(学名)ヒシの殻の固いものを特にそう呼んでいたそうで、ややこしいですね(^_^;)
Sさんの庭で一時目を覚ました息子…。
潟端の初見は、Sさんの庭?(^_^;)
comment by ゆき

IMG_4159A1.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 10月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2007年10月22日
- 2007/10/22(Mon) -
福島潟 6:00

071022B1.jpg

今日からレポート再開です!
久しぶりに朝の福島潟と会って来ました!
キーンと冷えきる空気に神秘的な緊張感を感じ、レンズをハクチョウに向けシャッターを切りました。
今日僕は、わざと主力カメラを家に置いて、お散歩カメラで撮影に来たのです!
理由は、簡単!
枯渇していた写欲が、ゲームの操作キーの如く、シャッターボタンを連打(実際は連写モード)で、
同じ写真を大量生産し、36枚同じ写真化現象を引き起こす可能性が大きいからです。
…そして予想は、的中!!
わずか、40分前後で86枚(デジカメ)ポジ数枚…。
帰って作品を確認すれば!案の定!!
でも、朝の福島潟は、月並みですが素晴しい!
comment by N福郎

071022A1.jpg


掲示板「ご訪問くださる皆様へ」「戻ってきました!」で書きました理由で、
しばらくブランクを空けてしまいました。m(__)m
今日から再開です。
今後ともよろしくお願いいたします。m(__)m
comment by ゆき

071022D1.jpg


この記事のURL | 10月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。