スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2008年1月23日
- 2008/01/23(Wed) -
福島潟 11:00

080123A1.jpg

今日は、息子の退院。
病院から福島潟へ親子3人で。
どんよりとした曇天だけど、3人で久々の福島潟に立つ、それだけで嬉しい。
comment by ゆき
スポンサーサイト
この記事のURL | 1月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2008年1月20日
- 2008/01/20(Sun) -
福島潟 6:40

080120A1.jpg

群青の朝。

080120C1.jpg

カワウのなる木。

080120B1.jpg

電信柱にハヤブサ
comment by ゆき
この記事のURL | 1月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2008年1月19日
- 2008/01/19(Sat) -
福島潟 10:30

080119A1.jpg

潟の水面が凍り、その上には粉砂糖のような雪。
とても冷えています。

080119B1.jpg

オニバス自生池側の桜並木。
冬真っ只中。
comment by ゆき
この記事のURL | 1月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2008年1月2日(水)
- 2008/01/02(Wed) -
福島潟 14:00

080102Cbokashi1.jpg

今日は、水の駅「ビュー福島潟」正月特別開館午前10時~午後3時に間に合いました。
息子初デビューです。
モザイクかけちゃいましたが、リトモさんに記念写真を撮ってもらいました。
(リトモさんは、(杉の森広場掲示板に時々遊びにきてくれている友人でphoto蔵メンバーです)
入館時には、ねずみのペーパークラフト用紙と福島潟の絵葉書、3階喫茶まこものコーヒー割引券をお年玉で?いただいちゃいました。

080102B1.jpg

ここは、4階映像展示室。
同じphoto蔵メンバーのM夫妻にばったり。
ここでは、映像による福島潟の説明が見られるのですが、それだけではなく、福島潟中央部に設置してある望遠カメラをリモコンで動かして見ることができるようになっています。
今は、カメラの修理中とのことで、代わりのカメラが据えられています。
この代わりのカメラは、元のカメラより倍率が低くてちょこっと見にくい…。
このカメラもすごいのだろうけど、元のカメラは倍率がものすごく高くて、潟にいる野鳥を至近距離で見ているように見えていました。
しかもライブなんですから…。
元のカメラの性能の良さを改めて思い知らされるようです。
早く直ると良いですね。

なお、5階企画展示室では、2月11日(月・祝)まで、『竹内敏信新春写真展 digiscape 日本列島』開催中です。
同じくphoto蔵メンバーのTomitaさんもブログで書いてましたが、デジタルをあれだけの大きさに焼いても、作品としてのクオリティを保てるって…すごいですよね。
息子にもよ~く見せたりして、なんちゃって英才教育。
旦那ってば「うちの息子は(乳児にして竹内先生の作品…質の高いものを見れて)幸せだなぁ」ですって。

080102A1.jpg

帰り際、エントランス脇のグミの茂みの中でモズが見送ってくれました。
comment by ゆき
この記事のURL | 1月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2008年1月1日(火)
- 2008/01/01(Tue) -
福島潟 16:00

080101A1.jpg


お正月。
あけましておめでとうございます!
今日は、水の駅「ビュー福島潟」が、午前6時から午後3時まで、新春特別開館をしていて、できればここからの初日の出をUPしたかったのですが~…。
開館中にすら行けませんでした…。
「夕日に照らされる潟の風景もきれいだよ」と旦那と言い合いつつ、潟を周ってきました。
五頭の山並みも雪をかぶって、潟の風景にコントラストを加えているようです。
comment by ゆき
この記事のURL | 1月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。