スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2010年2月27日(土)
- 2010/02/27(Sat) -
福島潟 14:30

100227haiiro-tyuuhiB1.jpg

久々に出会ったハイイロチュウヒ
ヨシ原で何を狙う?

100227daisagiA1.jpg

オニバス自生池では、ダイサギが。
きれいな姿勢が羨ましい。

comment by ゆき
スポンサーサイト
この記事のURL | 2月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010年2月25日(木)
- 2010/02/25(Thu) -
福島潟 17:15

100225A1.jpg

田んぼに光を投げかける落日。

100225nosuriA1.jpg

ノスリ
が1羽。
ふくらスズメならぬ、ふっくらノスリになってますね。

comment by ゆき
この記事のURL | 2月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010年2月22日(月)
- 2010/02/22(Mon) -
福島潟 15:00

100222karugamoA1.jpg

カルガモ
3羽。

comment by ゆき
この記事のURL | 2月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010年2月21日(日)
- 2010/02/21(Sun) -
福島潟 7:35

100221A1.jpg

朝日を浴びる薄ら氷。

100221b1.jpg

福島潟 17:25

100221C1.jpg

潟来亭に夕陽隠れる。

comment by ゆき
この記事のURL | 2月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010年2月14日(日)
- 2010/02/14(Sun) -
福島潟 8:10

100214A1.jpg

新雪に残る足跡は、誰のもの?

100214B2.jpg

雪、氷、水、土、そして生きものが、おもしろいオブジェを生み出します。

100214C1.jpg

雪積もる潟に、朝日のきらめき。

comment by ゆき
この記事のURL | 2月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010年2月12日(金)
- 2010/02/12(Fri) -
福島潟 14:55

100212aosagiA1.jpg

雪がボソボソと降る中、アオサギ1羽。

comment by ゆき

この記事のURL | 2月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010年2月9日(火)
- 2010/02/09(Tue) -
福島潟 13:20

積雪が多い中気温が少し高くなったせいか、霧がひどい。
最低気温1.6℃(Yahoo!天気情報より)
特に福島潟近郊は、福島潟から水蒸気が立つのでしょう。
一際、霧が深い。

100209oohakuchou-oohishikuiA1.jpg

でも、この霧は、野鳥たちにとっては、人間から身を隠してくれるので、ありがたいのかな?
いや、この霧では、野鳥たちもなるべく飛びたくないのかな?
この霧で外に出てくる物好きは、私くらい?
遊潟広場に、オオハクチョウコハクチョウオオヒシクイがたくさんいました。
ちなみに、福島潟ではオオハクチョウは、あまり見られません。
毎冬観察されるのは、最多でも50羽以内でしょうか。
福島潟に飛来するハクチョウは、ほとんどがコハクチョウです。
オオハクチョウにとっては、瓢湖とかの方が居心地が良いようです。

100209oohishikuiA1.jpg

オオヒシクイは、とても警戒心の強い鳥。
いつもなら近づくのに、かなり気を使わなければなりません。
車に乗ったままでも、100mも近づければ良い方なんじゃないかな?
それが、車道のすぐそばにいて、いつもならその距離では、こちらを見つけたと同時くらいに飛び去ってしまうのに、私のことを警戒しつつも、飛び去ることはありませんでした。

100209hayabusaB1.jpg

こちらも車道のすぐそばの木にとまるハヤブサの若鳥。
彼も、私のことを警戒しつつも、飛び去ろうとはしませんでした。

comment by ゆき
この記事のURL | 2月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010年2月8日(月)
- 2010/02/08(Mon) -
福島潟 8:00

100208A1.jpg

凍てついた朝。

100208B1.jpg

日の出とともに朝もやが立つ。
潟の目覚め。

100208C1.jpg

comment by ゆき

この記事のURL | 2月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010年2月7日(日)
- 2010/02/07(Sun) -
福島潟 13:20

100207A1.jpg

雪の中、ぽつんと佇むダイサギ

福島潟 雁晴れ舎近くより 15:15

100207B1.jpg

comment by ゆき

この記事のURL | 2月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010年2月5日(金)
- 2010/02/05(Fri) -
福島潟 12:05

100205A1.jpg

新潟は、記録的な大雪。
積雪深69cm(Yahoo!天気情報より)だそうです。
オニバス自生池への道は、除雪されないままでした。

福島潟近郊 新発田市飯島 12:20

100205oowashiA1.jpg

鉄塔のてっぺんで休息中のオオワシが。
いつも堂々しています。

comment by ゆき
この記事のURL | 2月の福島潟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。