スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2008年4月27日(日)
- 2008/04/27(Sun) -
福島潟 17:00

親子3人で福島潟へ。

080427A1.jpg

雁晴れ舎がまだ開いていたので寄ると、先にいた方が「カワセミがいるよ」と教えてくれました。
なんでも、ずっと同じ場所で魚を狙っているんだそう。
そのうちに、バシャッ!水飛沫があがって、茂みへと羽ばたいて戻る姿が…。
青い光沢のある背中は、小さくても目立ちます。

080427kijibato2.jpg

ふと気付くとすぐそばにキジバトが。
静かにしていると木の中に紛れてしまってわかりません。
体色が保護色になっているんですね。

080427B1.jpg

朝の光もきれいだけど、夕方の光も辺りを美しく見せてくれますね。
comment by ゆき
スポンサーサイト
この記事のURL | 4月の福島潟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<2008年4月29日(火) | メイン | 2008年4月23日(水)>>
コメント
--
わ~、カワセミだぁ!!
私、色鮮やかなきれいな鳥をみるとなぜか興奮しますv-238
鳥は素人ではなかなか出会えない、見つけられない、うまく撮れない、の3拍子なので、ゆきさんのところに来ると楽しいです♪

キジバトって可愛いよね。。
昔、父と妹が道路でヒナを保護して家で育てて山に帰してました(笑)
本当はいけないんでしょうけどね。。v-239

私も朝の光も好きだけど、夕方の光も好きだな~。。。
2008/04/28 00:49  | URL | うらら #-[ 編集] |  ▲ top

--
うららさんへ
私もカワセミを初めて見た時、すっごく感動しましたv-291
都市部の公園の池なんかにもいることがあるので、うららさんの身近なところでも、探せば見つかるかもしれませんv-290
ちなみに私が初めて見たのは、横浜市のとある公園の池でしたv-290
キジバトっていつも夫婦で仲良い感じでいいですよね。
でも、一生添い遂げるんじゃなくて、シーズンごとに別の相手と夫婦になるんだそうで、ちょっとショックv-12
だからずっとアツアツv-238に見えるのか?!
ヒナを保護して育てることは、まだ飛ぶのが下手な巣立ちビナが保護されることが多くて、その場合親鳥からしてみれば誘拐みたいなものなんで、本当はいけないですね。
巣立ちビナじゃなくても野生の鳥獣を飼うには許可がいるので、保健所や動物病院に届けるのが一番ですが…、知らないで保護してしまったのは時効ということで…。
私がその辺前科持ちなのはご存知ですよねv-390
それにしても保護したキジバトさん、ちゃんと山に帰せて良かったですねv-290
2008/04/29 22:54  | URL | 杉森 ゆき #uNNd/kyc[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://suginomori.blog100.fc2.com/tb.php/156-f2e2829d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。