スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2008年10月4日(土)
- 2008/10/04(Sat) -
水の駅「ビュー福島潟」 15:30 

本日は、水の駅「ビュー福島潟」にて「野町和嘉スライド講演会」が開催されました。
旦那によると、「野町氏は渋い!かっこいい!」と痺れっぱなしだったようです。
私は、1歳の息子が所構わず奇声を発するので、講演会は断念。
5階まで上って「野町和嘉 写真展 チベット」を鑑賞してきました。
写真の奥から強烈に訴えかけられる迫力ある作品の数々。
こういう信仰の世界があるのかと魂まで揺さぶられるような思いでした。
息子にも、何か伝わるものがあればいいなと抱っこして見せましたが…。
何か息子に残るといいな。

IMG_98671.jpg

こちらは講演会の様子。
旦那は、ダライ・ラマ14世著で、野町和嘉氏写真の単行本「ゆるす言葉」を購入。
野町氏のサインをいただいてきました。


 

福島潟 16:30

081004B1.jpg

講演会終了後、水の駅「ビュー福島潟」を出て見上げた空。
夕方の光も世界を美しく見せてくれます。

081004A1.jpg

もこもこと沸き立つ雲の手前、鳥たちが飛んでいます。
遠く北の国から渡って来る鳥たち…。
小さな身体に力強い生命が溢れています。
comment by ゆき
スポンサーサイト
この記事のURL | 10月の福島潟 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<2008年10月13日(月) | メイン | 2008年9月28日(日)>>
コメント
--
豪快な空の写真ですね~。
雲の動きが見えるようです!
鳥たちの生命力、私も感じる・・素敵な1枚だな~。
「野町和嘉 写真展 チベット」はどんな作品なのか、興味が沸いてきました。
どこかで見るチャンス、あるかなぁ…。
2008/10/31 22:32  | URL | うらら #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://suginomori.blog100.fc2.com/tb.php/173-41557f7d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。